0422-38-7725
無料相談
カリキュラム紹介

PC業務に必要なPCスキル

こんにちは、TODAYスタッフです。

事務職を希望する方が多いと思いますが、働くうえで必要なPCスキルとはどんなことかご存知でしょうか

事務作業と言っても多種多様で、しかも会社によっては軽作業を含む事務職から総務的な業務に含まれる事務職、専門の言語やコードを活用して行う事務職まで色々あると思いますが、障がい者雇用で一般的な事務といいいますと

データ入力が主として行っている会社様が多いように見受けられます。

そんな中で今回のPCカリキュラムでは、文字及び数字のデータ入力とタイピングを活用したカリキュラムを皆さんで行いました。企業様に行くと入力業務で大切なことはまず正確性そして次にスピードと言われるます。

どうしても早く打ちたくなるのですが、間違いなく打つスキルが求められます。私はあまり細かいコツコツとした作業がどうしても苦手で、早く打つことで気持ちよくなりがちですが、事務職に求められるスキルと能力はコツコツは丁寧に間違いなく打ち込んで行くことです。

そして見たものを同じように入力をするのは簡単そうに見えてとても難しいです。皆さん1回目はミスだらけだった人も2回目は正確性が伸びた方もいらっしゃれば、やはり丁寧に行うのが苦手な方はトレーニングを通して、スキルUPに取り組んでいる方もいらっしゃいました。更には次のステップとしてより専門的なスキルUPを目指していく方、自分の方向性が決まったので資格等を取って行く方針に来全方様々な方がいらっしゃいました。

その中でも自分は丁寧に行うのが苦手または眼精疲労になりやすいので、PCではなく、違う業務を目指そう等々、様々な気付きがあったみたいです。

今回はスキルUPとともに、自己理解を主体に気付きがあるトレーニングカリキュラムになりました。

相手の言葉や感情をそのまま返すことで、相手の気持ちや考えをより理解し合うことが出来るのです。

自己理解を深めながら、楽しみながら、TODAYでスキルアップしませんか?

随時見学・体験を行っていますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください♪

関連記事

  1. メンタルヘルス(睡眠心理学)

  2. 就職準備カリキュラム(長所と短所)

  3. リワークカリキュラム

PAGE TOP