0422-24-6288
無料相談
カリキュラム紹介

認知行動療法・交流分析を通して自分の特性・特徴を知ろう

こんにちは就労移行支援事業所TODAYのスタッフです。                              働くことに不安を感じている皆さんへ。就労移行支援事業所TODAYでは、あなたの不安を解消し、自信を持って働けるよう支援するプログラムを提供しています。その中でも特に効果的なものが「認知行動療法」と「交流分析」です。

認知行動療法では、日常生活や仕事におけるネガティブな思考パターンを見つけ出し、それを前向きな思考に変える方法を学びます。これにより、自己否定感やストレスを軽減し、より健全な心の状態で働くことができるようになります。

一方、交流分析は、自分自身の特性や特徴を理解し、他者とのコミュニケーションを円滑にするための手法です。これを通じて、対人関係の悩みを解消し、職場での円滑な人間関係を築くためのスキルを身につけることができます。

就労移行支援事業所TODAYでは、これらのプログラムを専門のカウンセラーが丁寧にサポートします。個別のカウンセリングやグループワークを通じて、自己理解を深め、自己成長を実感できる場を提供しています。

働くことに不安を感じている方も、TODAYで自分の特性や特徴を理解し、自信を持って新たな一歩を踏み出してみませんか?ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 施設外トレーニング・施設外実習

  2. 画像生成AIを活用したデザインカリキュラム

  3. 職業準備の土台を築くための振り返り時間

PAGE TOP