0422-38-7725
無料相談
カリキュラム紹介

コミュニケーションカリキュラムで効果的な対応力を学ぼう!

コミュニケーションカリキュラムでは、日常生活や職場でよく遭遇するシチュエーションに対する効果的な対応方法を学びます。今回は、「仕事が終わらない」と「もう一度教えてもらう」の2つのテーマに焦点を当てています。

【テーマ①】仕事が終わらない場合の対処法 状況:11時までに提出しなければならない資料が間に合わなそう。 この状況で、どのように相手に伝えるか考え、3つの対応方法をロールプレイで体験します。

A: 限界まで作業を進め、時間になったら上司に進捗を報告する。
B: 作業が間に合わないと判断し、上司に報告して相談する。
C: 11時に間に合わせるため、近くの同僚に手伝ってもらう。

参加者は、敬語や適切な態度を意識しながら、上司や同僚への報告方法を学びます。

【テーマ②】もう一度教えてもらう方法 状況:上司から「何度も教えている仕事ができるはず」と言われるが、やり方を忘れてしまった。 どのように対処するか、利用者様一人一人に考えてもらいます。

多くの方が、「迷惑をかけたくないので、怒られる覚悟でもう一度教えてください」と頼む方法を選択。参加者同士で意見交換を行い、対応力を向上させます。

このカリキュラムでは、他の参加者と交流しながら、コミュニケーション力を磨きます。自分の強みを発見し、人間関係をより良くしていくために、ぜひ参加してみてください!

関連記事

  1. ボランティア活動

  2. 花見ウォーキング

  3. 業界・業種・職種研究

PAGE TOP